おにぎり倶楽部

具材〜魚〜

色々な種類がある一方、魚系の具材は常に人気を保っています。中でも、鮭やツナマヨといった具材は「おにぎりランキング」人気No.1に君臨するほど。なぜ、魚の具材が人気なのか・・・それは「ご飯」に合うからです。では、一体どのような具材があるのでしょう?魚の具材を一通り見ていくとともに、独自の評価やレシピを紹介していきましょう。

穴子

うなぎの蒲焼

ウニ

えび天

カニマヨ

えびマヨ

ツナマヨ

マグロの角煮


オススメ度
かかる費用
調理時間

10分

必要な材料

ご飯、鮭(できれば塩鮭)、塩、海苔


【レシピ】

  1. 鮭を焼いたら身をほぐし、ご飯に混ぜる(もしくは包む)。
  2. 鮭の味をみながら塩加減を調節して、海苔で巻いたら出来上がり。

穴子


オススメ度
かかる費用
調理時間

5分

必要な材料

ご飯、刻み穴子(市販品)、ゴマ、海苔


【レシピ】

  1. ご飯に刻み穴子と添付のタレ、ゴマを入れて混ぜる。
  2. 俵型にして、海苔を巻いたら出来上がり。

うなぎの蒲焼


オススメ度
かかる費用
調理時間

5分

必要な材料

ご飯、うなぎの蒲焼、蒲焼のタレ、海苔、わさび、山椒の芽(お好みで)


【レシピ】

  1. ご飯に蒲焼のタレをまぶす。
  2. うなぎの蒲焼を一口大に切り、1で包んで握る。
  3. 海苔を巻き、わさびや山椒の芽をトッピングしたら出来上がり。

ウニ


オススメ度
かかる費用
調理時間

5分

必要な材料

ご飯、生ウニ、塩、海苔、大葉(お好みで)


【レシピ】

  1. ご飯の上に生ウニを乗せ、軽く塩を振ったらレンジで1分加熱する。
  2. 1に刻んだ大葉を混ぜ、塩をまぶした手で握る。
  3. 海苔を巻いたら出来上がり。

えび天


オススメ度
かかる費用
調理時間

15分

必要な材料

ご飯、えび天(むきえび、天ぷら粉、塩コショウ)、塩、海苔


【レシピ】

  1. 下ごしらえ(背ワタを取るなど)をしたえびに塩コショウして、天ぷら粉をまぶす。
  2. 水で溶いた天ぷら粉に1をくぐらせ、180度の油で揚げる。
  3. 2の尻尾がちょっと出るようにしてご飯で包み、塩をまぶした手で握る。
  4. 海苔を巻いたら出来上がり。

カニマヨ


調理時間
オススメ度
かかる費用
調理時間

5分

必要な材料

ご飯、カニマヨ(カニ缶、マヨネーズ)、塩、海苔


【レシピ】

  1. カニ缶の汁を捨て、マヨネーズを混ぜいれる。
  2. ご飯で1を包み、塩をまぶした手で握る。
  3. 海苔で巻いたら出来上がり。

えびマヨ


オススメ度
かかる費用
調理時間

10分

必要な材料

ご飯、えびマヨ(むきえび、塩、サケ、小麦粉、マヨネーズ、コンデンスミルク)、塩、海苔


【レシピ】

  1. えびに塩とサケを振りかけ、よく揉んだら水気をふき取る。
  2. 1に小麦粉をまぶし、180度の油で揚げる。
  3. マヨネーズ45gとコンデンスミルク15gを混ぜ合わせ、2と和える。
  4. ご飯で3を包み、塩をまぶした手で握る。
  5. 海苔を巻いたら出来上がり。

ツナマヨ


オススメ度
かかる費用
調理時間

5分

必要な材料

ご飯、ツナマヨ(ツナ缶、マヨネーズ、塩コショウ)、塩、海苔


【レシピ】

  1. ツナ缶の汁を捨て、マヨネーズと塩コショウを混ぜいれる。
  2. ご飯で1を包み、塩をまぶした手で握る。
  3. 海苔を巻いたら出来上がり。

マグロの角煮


オススメ度
かかる費用
調理時間

15分

必要な材料

ご飯、マグロ角煮(マグロ、生姜、日本シュ、醤油、みりん、水)、塩、海苔


【レシピ】

  1. 一口大に切ったマグロを湯通しする。
  2. 鍋に水50ccと1、生姜(みじん切り)50g、日本シュ50gを入れて10分ほど煮込む。
  3. 2に醤油50gとみりん適量を加え、味が調ったら「マグロの角煮」の出来上がり。
  4. ご飯で3を包み、塩をまぶした手で握る。
  5. 海苔を巻いたら出来上がり。
コンテンツ
具材〜魚〜
このページをブックマークする