おにぎり倶楽部
おにぎり倶楽部

おにぎり

山や海、公園などのレジャーには欠かせません。お米を主食とする日本人であれば・・・1度は食べたことがあるでしょう。そんな「おにぎり」に関する情報を1つのサイトにまとめてみました。基本的なおにぎり〜変り種、全国各地の「ご当地おにぎり」などを紹介しています。また、基礎知識(歴史や呼び名、握り方など)も満載です。どんなものがあるのかを学んでみませんか?

「おにぎり」ってなに?

ご飯に味付けしたり具材を入れたりして、さまざまな形(三角形や俵型など)に握った食べ物を「おにぎり」といいます。作り置きが可能なうえ、携帯にも便利・・・ということから日本では古くから弁当の主食となっています。近年はさまざまな場所で販売されると同時に、コンビニの海外進出によって世界中にその名が知れ渡っているとか。また、呼称の違い(おにぎりとおむすび)については、別ページにて詳しく紹介しています!

詳しく知りたい方はコチラ

具材といえば?

梅や鮭といった定番に限らず、最近ではさまざまなおにぎりを見かけるようになりました。ここで1つ・・・みなさんは「何」が好きですか?ちなみに、私は「ツナマヨネーズ」と「タラコ(もしくは明太子)」のおにぎりが大好きです。アンケートなどでは、「魚系(鮭やツナなど)」が1番人気だとか。他にも、「海藻系」やタラコや筋子といった「魚卵系」が人気だそうです。はじめのうちは「変り種」とされていたツナマヨネーズも、今では定番中の定番となっています。

詳しく知りたい方はコチラ

おかかってなに?

鰹節の「おかか」ということはご存知ですか?これは昔、宮中に仕えていた女房達が使っていた言葉です。鰹節(または削り鰹)を「かか」といい、それに接頭語「お」を付けて「おかか」と呼ぶようになったとか。「おかか」以外にも、「おひや(お水)」や「おみや(土産)」といった言葉があります。これらの女房言葉はのちに広がりを見せ、一般人の間でも使われるようになったそうです。

ちょっと変わったネタとは?

長崎自動車道の大村湾パーキングエリアには、大村市寿古町の特産品(コーヒー豆)を活かした「珈琲おにぎり」が販売されています。コーヒー特有の香ばしさと苦味が口中に広まり、具材(昆布)の塩気と交じり合う・・・ちょっと不思議な味覚を味わうことができますよ!価格も2個で290円とお手頃です。他にも、東北道の佐野サービスエリアには「拉麺おにぎり」なるものが売られています。ラーメンスープで炊いたご飯にチャーシューと揚げラーメンを混ぜた・・・という、名前のとおりのおにぎりです。高速道路のPAは宝庫といえるでしょう。

温めますか?

北海道テレビ放送が制作、放送している深夜バラエティ番組「おにぎりあたためますか」をご存知ですか?24時間営業「コンビニ」をコンセプトとしたバラエティ番組で、今をときめく大泉洋らが出演しています。この番組名は、北海道のコンビニでおにぎりを買うとレジで「おにぎり温めますか?」・・・と聞かれることから名付けられたとか。出演者が開発した商品(おにぎり含む)を大手コンビニチェーン「ローソン」が検討・採用して期間限定で販売する・・・といった内容です。おにぎりを温めるのは北国限定・・・と思いきや、沖縄でも同様の習慣があるらしい。

「ダンシングオニギリ」とは?

みなさんは「ダンシングオニギリ」という言葉を知っていますか?、食べるものではありません。これは音楽やリズムに合わせて矢印キーを操作するゲーム・・・いわゆるダンスダンスレボリューションのネットゲーム(カーソル)版です。曲数&レベル(難易度)もさまざまなので、みなさんも試してみては?ちなみに1〜4は簡単、5〜7は普通、7〜10は難しい、10以上は激ムズレベルだそうです。

コンテンツ
このページをブックマークする